本文へスキップ

西銀座チャンスセンター高額当選続出宝くじ売場購入代行サービス

ドリームジャンボ宝くじ高額当選

西銀座チャンスセンターでジャンボ宝くじの高額当選にチャレンジ!これで貴方も億万長者に挑戦!

日本で一番有名な宝くじ売り場ですね。ジャンボ宝くじの発売が開始されると、テレビ等の取材が物凄いです。
皆さんも何度もテレビで目にしている事でしょう。
2009年に、西銀座デパートチャンスセンターから、西銀座チャンスセンターに名前が変わりました。
しかし、遠方から遥々毎回のように西銀座チャンスセンターにいくのは大変な事ですね。
そこで、開運★当り隊の西銀座チャンスセンター宝くじ購入祈願代行サービスなのです。
開運★当り隊では、宝くじの御利益があると言われている開運神社、佐賀県唐津市の宝当神社や鳥取県日野郡日野町の金持神社で高額当せん祈願もするのです。
発売初日・大安・一粒万倍日・天赦日に西銀座チャンスセンターでジャンボ宝くじを購入し開運神社で高額当選祈願する!
これで億万長者へかなり近づくのではないでしょうか。

年末ジャンボ宝くじ発売初日風景

ジャンボ宝くじ高額当選の報告です

宝くじ当せん金支払証明書

その日から読む本

○億円の高額当選のご報告です。こちらの方は開運★当り隊を5年ほどご利用して頂いておりまして、
「全然当たらないよ〜」と愚痴をこぼし、諦めかけていた所での大当たりでした。
ご連絡を頂いて、早速東北地方某所へお話をお聞きしに行って来ました。
ご本人いわく、詳細は絶対に内緒にとの事なので、かなりぼやかしたご報告となります。
宝くじの当たり券の写真は無いのですが、みずほ銀行から発行される「宝くじ当せん金支払証明書」と、
高額当選者が貰える「その日から読む本」を見せて頂きました。
当せん金を貰ってから豪華な大名旅行で、宝当神社にも参拝されたそうです。
高額当せんの秘訣は?と聞きましたら、
「私は運の無い人間なので、開運★当り隊さんを信じて任せた!という他人任せが良かったんじゃないかね。」
との嬉しいお言葉を頂きました。
当せん金の使い道は?と聞きましたら、「一生死ぬまで面白おかしく遊んで暮らす」との事でした。
開運★当り隊では10年間でざっと計算しても3億円以上の宝くじを購入代行サービスしております。
2013年のドリームジャンボでも1等1億円の当選報告を頂いております。
この時は、宝くじの写真も何も証拠となるものがなく、お客様からのご連絡だけでした。
億以上の当選報告は、中々ご連絡は頂けないものですが、億万長者は確実に出ている事と思います。


西銀座チャンスセンターの50年の軌跡

1960年日劇前に宝くじチャンスセンターとしてオープンしました

1960年(昭和35年)

日劇前に「宝くじチャンスセンター」としてオープン
1981年現在の場所に西銀座デパートチャンスセンターがオープンしました

1981年(昭和56年)

現在の場所に「西銀座デパートチャンスセンター」がオープン
2009年名称を「西銀座チャンスセンター」に変更2010年11月にリニューアルオープン

2009年(平成21年)

名称を「西銀座チャンスセンター」に変更
2010年(平成22年)11月にリニューアルオープン

西銀座名物の壮大な行列

ナビゲーション

宝くじ発売初日購入代行宝くじ高額当選祈願

ドリームジャンボ宝くじ
購入祈願代行サービス
開運★当り隊

西銀座チャンスセンター等高額当選続出の宝くじ売場を厳選!発売初日・大安・一粒万倍日・天赦日に宝くじ購入代行サービス。
佐賀県唐津市の宝当神社や鳥取県日野郡日野町の金持神社で高額当選祈願代行サービス!
創業は2006年ですので、今年で11周年購入祈願代行サービスをやってます。

宝当神社で高額当選ジャンボ宝くじ祈願中